9/18、19、20「第15回被爆者の声をうけつぐ映画祭2021」のお知らせ

 67

公開日 2021年09月01日

更新日 2021年09月01日

今年で15回目となる「被爆者の声をうけつぐ映画祭」が
9/18(土)、19(日)、20(月・祝)の3日間にわたって開催されますので、ご案内します。
昨年に引き続き、今回も人数制限やマスク着用、消毒などの感染対策をとっての開催となります。
ぜひご参加ください。
 

「第15回被爆者の声をうけつぐ映画祭2021」

日程:9月18日(土)、19日(日)、20日(月・祝)
会場:武蔵大学江古田キャンパス(〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1丁目26−1)

18日:1号館1001シアター教室
19日:8号館8503教室(※19日のみ部屋が異なりますのでご注意ください。)
20日:1号館1001シアター教室。

●入場は、各回 20 分前からを予定しております。
●各回 200 名まで、入れ替え制とさせていただきます。
●コロナ感染対策にご協力ください。ご入場の際はマスクの着用、検温、手の消毒などにご協力をお願いいたします。
 

★チケット申し込み・問い合わせ先★
Email:eigasai@gmail.com  Fax:03-6434-7040
※チケットは、各プログラムごとに必要です。

前売り料金:1000円 当日料金:1500円
(学生・子どもは、前売り料金:500円、当日料金:800円です)
 

主催:被爆者の声をうけつぐ映画祭実行委員会/武蔵大学社会学部メディア社会学科永田浩三ゼミ。

後援:日本原水爆被害者団体協議会/ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会/練馬・文化の会。

連絡先:被爆者の声をうけつぐ映画祭実行委員会:℡03-6434-9346 fax03-6434-7040
〒107-0062 東京都港区青山4-18-21 南青山スカイハイツ504共同映画社内
 

映画祭2021表

映画祭2021作品紹介1

映画祭2021作品紹介2

映画祭2021プログラム