2022年2月5日(土)第34回総会・記念講演会のご案内(オンライン開催)

 2-79

公開日 2021年12月28日

更新日 2021年12月28日

2022年「東京反核医師の会」総会を書きの日程で開催しますのでご案内いたします。
総会後、長崎県保険医協会会長の本田孝也先生をお迎えし、記念講演を予定しております。
どなたでもご参加いただけますので、ぜひ奮ってご参加ください。

※新型コロナ感染症対策のため、開催後の懇親会は見合わせております。ご了承ください。

 

日 時:2022年2月5日(土)
15:00~16:00 東京反核医師の会総会
16:00~17:30 記念講演 

 

テーマ:「同じ被爆者なのに何故!黒い雨と内部被曝」
講 師:本田 孝也 氏(長崎県保険医協会会長)
長崎原爆の黒い雨や灰による残留放射線で住民は深刻な内部被曝を受けました。しかし、被爆地域以外で原爆に遭った住民は被爆者とは認められず、被爆体験者と呼ばれています。2021年7月の広島「黒い雨」訴訟判決により広島の黒い雨地域で原爆に遭った住民は被爆者と認定されることとなりました。しかし、長崎は救済の対象外とされようとしています。同じ被爆者なのに何故!長崎は今、怒りに満ちています(本田)。


形 態:Zoomオンライン開催
※講師、司会含めて原則オンラインでの開催ですが、東京保険医協会セミナールームに運営本部を設けております。本部での参加をご希望の方は、その旨を申し込み時にお書き添えください。

主 催:東京反核医師の会

申込み:お問い合わせフォームからお申込みください。事前にZOOMのID等、参加方法について事務局からご案内いたします。
    その他のお問い合わせは TEL:03-5339-3601 (担当:江島)まで。
 

本田孝也先生近影

◎本田 孝也(ほんだ こうや)氏  プロフィール

1956年2月28日長崎県で生まれる。1981年慶応義塾大学医学部卒業、消化器内科学教室入局。1995年、長崎県に帰り、本田内科医院を開業。

2006~2021年、全国保険医団体連合会理事を務める。現在、反核医師の会常任世話人(2006年~)、長崎県保険医協会会長(2012年~)。