原水爆禁止2022世界大会のご案内

 2-93

公開日 2022年07月14日

更新日 2022年07月14日

8月4日から9日まで被爆地の広島と長崎で「被爆者とともに、核兵器のない平和で公正な世界を―人類と地球の未来のために」をテーマに、原水爆禁止2022年世界大会が3年ぶりに現地で開催されます(Zoom併用)のでご案内します。

東京反核医師の会からも、世話人と事務局が現地参加予定です。

 

8月4日(木): 原水爆禁止2022年世界大会開会総会

【大会会場】  広島グリーンアリーナ (オンラインZoomによるLIVE配信あり)

【開催時間】  13:00-14:00

 

8月4日(木): 国際会議全体会議(1日目)

【大会会場】  広島グリーンアリーナ (オンラインZoomによるLIVE配信あり)

【開催時間】  14:00-16:30

      

8月5日(金): 国際会議全体会議(2日目)

【大会会場】  広島グリーンアリーナ (オンラインZoomによるLIVE配信あり)

【開催時間】  10:00-12:30

 

    【プログラム】

セッションⅠ: 核兵器の非人道性

日本の被爆者、韓国の被爆者、核実験被害者(マーシャル)

 

セッションⅡ: 平和の国際ルールと核兵器禁止・廃絶 ‐ 運動の役割

アメリカ、イギリス、ウクライナ、ロシア、ベルギー、日本

 

セッションⅢ: 核兵器禁止・廃絶とアジアの平和・安全

韓国、オーストラリア、ベトナム、インド、日本

 

文書発表(主催者声明)

 

8月6日(土): 原水爆禁止2022年世界大会 - ヒロシマデー集会

【大会会場】  広島グリーンアリーナ (オンラインZoomによるLIVE配信あり)

【開催時間】  10:30-13:00

 

8月5日(金)~6日(土):テーマ別集会、碑めぐり・遺跡めぐり、関連行事

    【8月5日(金)】

◆テーマ別集会 14:00~16:30

Ⅰ、米国の原爆投下をどう裁くか

       Ⅱ、被爆者援護・連帯、被爆体験の継承と実相普及

Ⅲ、非核・平和、外国軍事基地のないアジア・太平洋と運動の役割

       Ⅳ、枯葉剤被害者支援・連帯―映画「失われた時の中で」上映と坂田監督とのトーク

       Ⅴ、平和の国際ルールと戦争、核兵器廃絶―ウクライナ危機を考える

       Ⅵ、核共有・大軍拡・改憲ストップ、禁止条約への参加を―たたかいの交流

       Ⅶ、青年のつどい

◆碑めぐり・遺跡めぐり 14:00~16:30(主催:世界大会実行委員会)※有料

◆似島少年少女のつどい 8:30~14:10(後援:世界大会実行委員会)※有料

   

関連行事

 【8月5日(金)】

◆「黒い雨被爆者の証言を聞こう―交流のつどい」17:30~19:00(LIVE配信なし)

◆全国高校生平和集会 14:00~16:30(LIVE配信あり)

 

【8月6日(土)】

 ◆核兵器なくそう女性のつどい202214:00~15:00(LIVE配信あり)

 

 【長崎】  

 8月7日(日)、8日(月)

≫関連行事

【8月7日(日)】17:00~19:00

     ◆辺野古新基地建設反対!県知事選挙勝利めざす市民のつどい(LIVE配信)※無料

 

  ≫大会参加者企画(LIVE配信なし)

【8月8日(月)】

◆戦争と平和、核抑止力論を考える―海外代表とのつどい 14:00~16:30

(規模100人)※有料

    ◆夕暮れの碑めぐり&被爆者との交流 17:30~19:00 ※有料

       ・夕暮れの碑めぐり(規模40人/2グループ)

       ・被爆者との交流(規模60人/会場:長崎原爆被災者協議会・地下ホール)

 

 8月9日(火): 原水爆禁止2022年世界大会 - ナガサキデー集会

【大会会場】長崎市民会館・文化ホール   (オンラインZoomによるLIVE配信あり)

【開催時間】  10:30-13:00

 

詳細はこちら(日本原水協HP)

 

チラシをダウンロード原水禁世界大会2022ご案内[PDF:2.21MB]

 

【参加申し込み】

東京反核医師の会の会員で参加を希望される方は、7月20日(水)までに、東京反核医師の会までお問い合わせください(TEL:03-5339-3601)。

その他、ご不明な点は原水爆禁止世界大会実行委員会(TEL:03-5842-6035)までお問い合わせください。

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード